バットマンをみてみた

バットマンをみてみた

ゴールデンウィークに映画をみました。

よく知ってるけど内容はよくわからない
今まできちんとみていなかった『バットマン』

シリーズでいくつか出ていたのですが。。

バットマン( 1989年 監督ティム・バートン

バットマン リターンズ( 1992年 監督ティム・バートン

バットマン フォーエヴァー( 1995年 監督ジョエル・シュマッカー

バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲 ( 1997年 監督ジョエル・シュマッカー

バットマン ビギンズ( 2005年 監督クリストファー・ノーラン

ダークナイト( 2008年 監督クリストファー・ノーラン

ダークナイト ライジング( 2012年 監督クリストファー・ノーラン


ダークナイトの評判が高いのは聞いたことがあり、
ノーラン監督の3本を見ればいいかなとも思ったのですが、
せっかくなので公開順に見ていくことにしました。



ティム・バートン監督の2本。

らしいというのかコミカルでめっちゃおもろい!

「なんでやねん!」と突っ込みたくなる悪人の行動や
乗り物、舞台のエンターテインメント感。

だだだーー
っと一気に終わっちゃった。



ジョエル・シュマッカー監督の2本。

ロビンという相棒が登場!

2人ならでは活躍があるのかと思いきや
若干のお荷物感(笑)

登場人物は増えたけど、
キャラが立ってたのはニグマ( ジム・キャリー )かな
やっぱこの人の表情づくりはすごいわ!



クリストファー・ノーラン監督の3本。

評判通りしっかり作られてはる!

子供の頃みたバットマンを大人がみて楽しむ仕上がりでしょうか。
子供が楽しむならティム・バートンの2本ですかね。

ゴードン( ゲイリー・オールドマン )とってもいいですね~
でもやっぱり悪役のほうがシッポリくるな~と思うのは『 レオン 』が好きすぎるせいでしょうか。



いやぁ、映画って本当にいいもんですね~

おすすめの映画があれば教えて頂きたいです!

RSS
Facebook
Twitter